1987年10月29日 ムスーリーへ

 夜中の2時起床、3時にチベットホテルを出てバス停へ。バスは少し遅れて4時前に発車。あたりは当然真っ暗だが10名程乗客がいる。ここからとりあえず終点のデーラドゥンへ。11時間と聞いていたが結局14時間程のバスの旅。前回よりも長くなるとは意外であった。

 

 デーラドゥンは夕方の6時頃、もう日は傾き暗くなりかけている。迷ったあげく、ここから近いムスーリーへと行くことにする。バスで1時間20分、標高2,000mの避暑地とのこと。バスを降りてDEEP HOTELの客引きに声を掛けられ、そこに行くことにする。

 

 いわゆる大きな中級ホテルでホットシャワーのバス付きということで一泊75ルピーは少々後悔。というのも出している水が未だに温かくならないのである。しかし、部屋の広さや設備(シャワーは別)からして、こんなものかもしれない。

 

 また山の上に来てしまった。どうやら、こういう所が好きらしい。デーラドゥンで一泊しようかとも思ったが、あまりにも埃っぽくてここまで来た。朝、太陽が昇ったら水のシャワーでも浴びて日光浴をしよう。

 

 今日の出費200ルピー(約2600円)は出費大。

                           バス代    70ルピー

                           朝食      2ルピー

                           タバコ     3ルピー

                           チャーイ    1ルピー

                           バナナ2本   1ルピー

                           みかん2個   1ルピー

                           バス代    17ルピー

                           タクシー代  10ルピー

                           ホテル代   75ルピー

                           夕食代    19ルピー

                           チャーイ    1ルピー

 

                           合計    200ルピー

 参考:当時のレートは 1ルピー≒13円 

 

NEWS&TOPICS              新着情報のご案内

2019.07.14

第一の本尊

(龍泉寺の本尊)

 

2019.07.01

今月の行事

(各種サービス)

 

2019.06.29

まんだら第134号

「衆生所遊楽」

  

2019.06.20

清正公夏祭りポスター

 Seishoko summer festival

 

2019.06.18

法務アローン(住職ブログ)

2019.06.18

 

2019.06.13

English(under construction)

Chapter6