2013-01-24

今日の朝勤は見宝塔品第十一。最後にお釈迦様が、

 

「誰かよくこの娑婆国土に於いて広く妙法華経を説かん」

 

と呼びかけ、此経難持の偈文を説かれる。

 

「この経はたもち難し 若し暫らくも持つ者は 我即ち歓喜す」

 

お釈迦さまを始め諸仏が歓喜する。さらに最後に、

 

「一切の天・人 皆供養すべし」と結ばれている。

 

寒中の唱題行脚の最初と最後に本堂前で、

 

この此経難持の九拾六字の偈文を読むのである。

 

 

 

NEWS&TOPICS              新着情報のご案内

2019.07.14

第一の本尊

(龍泉寺の本尊)

 

2019.07.01

今月の行事

(各種サービス)

 

2019.06.29

まんだら第134号

「衆生所遊楽」

  

2019.06.20

清正公夏祭りポスター

 Seishoko summer festival

 

2019.06.18

法務アローン(住職ブログ)

2019.06.18

 

2019.06.13

English(under construction)

Chapter6