2013-06-03

昨晩は夜中の3時まで、今月ご依頼を頂戴したお説教の原稿作成。

 

テーマは宗門運動の「いのちに合掌」とした。

 

半分ほど書いて、朝まで就寝。そして朝勤は分別功徳品第18であった。

 

午前中お経廻りをして帰り、原稿の後半を書く。一気に仕上げたほうが纏まるようだ。

 

合わせて日蓮大聖人と弟子の日朗上人が流罪先の佐渡で対面する「繰り弁」を練習せねばならない。

 

大変だが有難い課題を頂戴していると思う。

 

そんなお説教を考える内に、自分の人生で魂が一番喜んだのは、

 

30歳の時のインド一人旅であったと改めて思う。

 

そして、10年後には65歳になるが、健康と体力と気力を蓄え、

 

お釈迦様の八大仏蹟を法華経を読みながら、自分の足で歩くことを思い描く。

 

 

 

 

NEWS&TOPICS              新着情報のご案内

2019.09.13

Chapter 9

Learning the Lotus Sutra

 

2019.08.30

今月の行事(9月)

イベント紹介(10月)

はまだ灯2019

 

2019.08.29

まんだら第135号

寺報9月ご案内

 

2019.08.23

Chapter 8

Learning the Lotus Sutra

 

2019.08.18

法務アローン

(住職ブログ)

 

2019.08.08

本門の戒壇(図)

龍泉寺インド別院構想

  

2019.07.30

Chapter 7

Learning the Lotus Sutra