2014-01-13

毎月第2日曜日は法華経の勉強会の日。

 

「法華経を学ぶ」という講義を住職になって20年続けている。

 

最初からずっと付き合って下さる方もいる。

 

今日から見宝塔品第十一、大地から宝塔が涌出する。

 

法華経説法の舞台が霊鷲山会から虚空会と移り、

 

多宝如来のお姿が示される前に、

 

娑婆世界が清められ、十方の分身諸仏が召還される。

 

時間と空間を超えた世界は言葉では顕わせないものである。

 

改めて法華経という経典のスケールの大きさに驚く。

 

「ええな、ええな、お上人さん。法華経はありがたいです」

 

多宝如来の如く、ずっとそんな風に言葉を下さるのである。

 

 

 

 

 

 

NEWS&TOPICS              新着情報のご案内

2019.07.14

第一の本尊

(龍泉寺の本尊)

 

2019.07.01

今月の行事

(各種サービス)

 

2019.06.29

まんだら第134号

「衆生所遊楽」

  

2019.06.20

清正公夏祭りポスター

 Seishoko summer festival

 

2019.06.18

法務アローン(住職ブログ)

2019.06.18

 

2019.06.13

English(under construction)

Chapter6