2014-05-28

化城喩品で一日が始まる。

 

毎日が幻の城という目的地である。

 

午前の月回向から戻るとお参りのご婦人が本堂に。

 

病院の診察が信頼できず、お寺にご相談に。

 

突然にご主人を見送り、以来体調不良との事。

 

医師と診断は一緒らしいが、違いはお寺では供養を通してお経を読む。

 

それはとりも直さず一歩一歩仏道を歩む事となる。

 

 病によりて同心はおこり候

 

とは祖師のお言葉である。

 

 

NEWS&TOPICS              新着情報のご案内

2019.07.14

第一の本尊

(龍泉寺の本尊)

 

2019.07.01

今月の行事

(各種サービス)

 

2019.06.29

まんだら第134号

「衆生所遊楽」

  

2019.06.20

清正公夏祭りポスター

 Seishoko summer festival

 

2019.06.18

法務アローン(住職ブログ)

2019.06.18

 

2019.06.13

English(under construction)

Chapter6