2016-02-24

菩薩とは上求菩提下化衆生

 

人々を救い仏を目指す尊い存在

 

法華経にも地涌の菩薩をはじめ沢山の菩薩が登場する

 

文殊菩薩 弥勒菩薩 薬王菩薩 観世音菩薩 普賢菩薩等

 

その中に常不軽菩薩がおられる

 

28年前に池上本門寺で随身修行をはじめ

 

朝勤で法華経を毎朝半巻づつ必死で読誦し

 

最初にそのお姿がイメージ出来たのが

 

巻第七の常不軽菩薩さまであった

 

「我深く汝等を敬う…当に作仏することを得ん」

 

みんな仏に成るのだと礼拝したお釈迦様の前世の修行の姿

 

そろそろ来月の「法華経を学ぶ」のテキストにかかろう

 

NEWS&TOPICS              新着情報のご案内

2019.07.14

第一の本尊

(龍泉寺の本尊)

 

2019.07.01

今月の行事

(各種サービス)

 

2019.06.29

まんだら第134号

「衆生所遊楽」

  

2019.06.20

清正公夏祭りポスター

 Seishoko summer festival

 

2019.06.18

法務アローン(住職ブログ)

2019.06.18

 

2019.06.13

English(under construction)

Chapter6