2012-12-08

午前5時に起床し、朝刊を取り込み、お茶を入れ、ラジオをつける。

 

NHK「今日は何の日」…

 

1941年、80年前の今日、真珠湾攻撃により太平洋戦争が始まりました。

 

1980年、41年前の今日、ジョン・レノンがニューヨークで殺害されました。

 

2500年前の今日、釈迦族の王子ゴータマ・シッダールタが、

 

ブッダガヤーの菩提樹下で悟りを開きブッダとなられました。

 

最後のナレーションは虚空からの幻聴かもしれません。

 

お釈迦様はインドでお悟りを開き、真実の自己を知ることで、

 

仏陀となった自分と同じ境地に、全ての人を導こうと立ち上られました。

 

生まれや肌の色による差別や、国と国による争いのない世界のために。

 

ジョンレノンは「イマジン」で歌っています

 

”想像してみよう 天国も地獄も 国も宗教もない 人々が平和に暮らす世界を”

 

世界の歴史を見れば、国と宗教の為に過去の戦争は起こり、今も繰り返されています。

 

お釈迦様の原点に立ち返れと、ジョンレノンは歌っているように感じます。